野菜不足解消に最適な青汁の選び方、注意点まとめ

MENU

野菜不足解消に最適な青汁の選び方、注意点まとめ

野菜不足野菜不足と言われても、不足しないようにするのは難しいですよね。野菜って毎日食べるとしたら決して安くないですし、生野菜に食べにくさを感じている人も多いと思います。私も生野菜がたくさんサラダボウルに乗せられてきたら、少し躊躇してしまいますね。「これが一日に必要な野菜」と言われても、なかなか手が伸びないと思います。

 

じゃあどうすればいいのか。
私は青汁を飲むことによって解決しました。青汁は野菜不足解消に役立つのでとてもオススメです。

 

ただ、青汁って種類が多いんですよね。
だからオススメと言われても自分の野菜不足に何が最適なのかわかりづらいかと思います。そこで、野菜不足解消に最適な青汁の選び方を説明しましょう。

 

 

メイン原料の割合が高いもの

 

青汁のメインの原料となっているのはケール・明日葉・大麦若葉です。この3つのメイン原料の入っている割合が高いほうが栄養不足解消にはいいですよ。いろいろな野菜が入っているごった煮のような青汁よりも、「ケール100%!」という青汁のほうがかえって栄養価が高かったりします。

 

たとえばケールに含まれている栄養素というのは、普段私たちが食べている緑黄色野菜の4倍や5倍。なかにはもっと多い栄養素も含まれているんです。だから、かえっていろいろ混ぜている青汁よりも、メイン原料だけといった青汁のほうが野菜不足解消にはいいですよ。

 

ただ、注意点としては、その分飲みにくくなってしまうということが挙げられます。何故メイン原料の方が栄養価が高いのにも関わらず、ほかの野菜や果物を入れるのか。それは、飲みやすくするためです。だから逆に、ケール100%などのメイン原料の割合が高い青汁は、飲みにくくなるので注意しましょう。

 

 

添加物入りのものに注意

 

また、青汁の中には添加物が含まれているものもあります。ほとんどの青汁には含まれていないのですが、値段がほかの商品に比べて明らかに安すぎるものなどには添加物が入っていたりする可能性がありますよ。

 

青汁を選ぶときには、その青汁の成分をしっかりと見て添加物が含まれていないかを注意深く見てください。安いのを買っても効果が得られなければまったくもって意味がありませんからね。

 

 

長い間飲み続ける前提で

 

青汁で野菜不足を解消しようと思ったら、長い間のみ続けなければいけません。それを前提におきながら、自分にあった青汁を選びましょう。上記した選び方は一種の指標でしかありません。

 

本当に自分に合った青汁でないと続けにくいと思います。ですから、自分が欲しい栄養素が含まれているかどうかなどいろいろなことを調べて選ぶのがいいですね。

関連ページ

1人暮らしと青汁で健康予防。野菜不足が不安になったら
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
1日に必要な野菜を青汁で補う方法
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
青汁で野菜1日分の栄養補完は可能なの?
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
1人暮らしと青汁で健康予防。野菜不足が不安になったら
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。