野菜嫌いの方のための美容方法

MENU

肌をキレイにしたいけど野菜は嫌い!なんて方は

野菜が不足すると美容にも悪い影響が出る。
そのことを知っている人は、とても多いと思います。
でも、私は野菜が嫌いです。

 

炒め物にして食べる分にはいいんですが、生野菜はどうも苦手で。
ドレッシングをかけても、あまり食べようとはしないんですよね。
ましてや一人で暮らしていると、わざわざ嫌いなものを努力してまで食べようとはしません。

 

そういう野菜嫌いの人って、結構多いような気がします。
そこで、私が実際に試してみた野菜嫌いの方にオススメする美容方法を紹介しますよ。

 

 

野菜とは違うところでアプローチするのはいいの?

 

野菜が嫌いだから、野菜とは違うところで美容にアプローチをしようと考えるのは必然。
でも、それに効果はあるのでしょうか。
オススメの美容法を紹介する前に、この疑問を解決しましょう。

 

効果はある

 

化粧水などの化粧品での美容対策や、さまざま美容器具を使うことも確かに効果はあります。
化粧水はお肌に潤いを与え、商品によってはニキビや吹き出物を消すこともできる。
それはとても大きな効果ですし、無視できません。

 

化粧水などで身体の外からアプローチをすることは、とても大切なこと。

 

でも、一時的な効果でしかない

 

身体の外部からアプローチをする方法というのは、言えば付け焼刃。
化粧水をしてしばらくはお肌は守られるということにすぎません。
継続的なものではなく、一時的なもの。

 

効果はあるのですが、根本からの解決にはならないんです。

 

 

オススメの美容法! 野菜が嫌いでも野菜を摂れる

 

本当に根本から美容対策をするのであれば、やはり野菜の栄養素は無視できません。
野菜嫌いだからといって、それを無視してしまうと、美容対策はしにくいです。

 

青汁なら野菜が嫌いでも・・・?

 

美容のために野菜の栄養をとるとき、青汁はどうでしょうか。
野菜を食べるよりも、渋みを我慢しコップ一杯の青汁を飲むほうが楽だとは思います。
ただ、野菜が嫌いな人が青汁をすんなり受け入れられるのかどうかというと、無理ですよね。

 

私も青汁を受け入れるのには相当な時間がかかりました。
じゃあ、青汁をもっと簡単に飲みやすくすればいいんじゃないでしょうか。

 

青汁を自分流にアレンジ!

 

青汁をそのまま飲もうとするからきついんですよ。
青汁にいろいろ加えて飲んでみると、楽しいし楽です。

 

私が実際に試したのは、牛乳と豆乳。
青汁を水で溶かす代わりに牛乳や豆乳を入れるんです。
こうすることによって、青汁の渋みがかなり緩和されて飲みやすくなります。

 

一番のオススメは、青汁と豆乳にバナナをジューサーかミキサーに入れて回すというもの。
バナナの風味と豆乳が青汁の渋みをかなり打ち消してくれるので、飲みやすいですよ。
野菜嫌いな方にもオススメです。

 

青汁を自分流にアレンジして飲む。
これが、野菜嫌いの方のための美容方法です。

関連ページ

美容と便秘を一気に対策!カンタンに野菜不足を補う方法
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
美容のための野菜不足補助は青汁が最適
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
野菜不足解消が美容に超重要なワケ
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
野菜不足による肌への影響。私のおすすめの解決策
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。