野菜を食べているのに便秘がち。そんな人がはじめるべきこと

MENU

野菜を食べているのに便秘がち。そんな人がはじめるべきこと

便秘は野菜不足が原因にあるということを知っている人も多いかと思います。
その理由は後ほど説明いたしますが、野菜不足と便秘は直結しているもの。でも、野菜を食べているのに便秘がちという人もまた、多いと思います。

 

私も野菜を食べているのにもかかわらず便秘になってしまったことが多々あるのです。野菜を食べているので、野菜が不足しているという自覚はありませんでした。でも、調べていくうちに私は理解しました。

 

野菜を多く食べていても、野菜不足になるのだと。

 

 

野菜を食べているのに便秘になるのはなぜ?

 

野菜を食べているのにもかかわらず便秘になるのは、どういたことなのでしょうか。

 

野菜不足と便秘の関係について

 

野菜不足になるとどうして便秘になるのか。
便秘は、なんらかの原因で腸のはたらきが鈍ってしまうことによって起こります。腸のはたらきが鈍るということは、胃で消化されたものがうまく肛門に運ばれないということ。

 

腸はポンプのような運動を繰り返しています。
収縮拡大を繰り返して空気を送り、それで老廃物を肛門まで送っているイメージですね。このポンプの力が弱まり、送られる空気が少なくなると・・・老廃物がうまく肛門まで運ばれず、渋滞。そうして便秘になるわけです。

 

腸のはたらきが弱る原因なのですが、血液の送られる量が少ないということなどが挙げられます。要は血液の流れが悪いわけですね。血液の流れがどうして悪くなってしまうのか。それは、血液の中にあるコレステロールが酸化してしまっているからです。

 

活性酸素という酸素が血液の中で増えすぎると、血中コレステロールを酸化させます。この酸化したコレステロールが固まってしまって、ダムのようになり、血液の流れが悪くなるんです。コレステロールを摂りすぎると血液がドロドロになると言われているのはそういうわけなんですね。

 

この酸化を防ぐのが、野菜に含まれているビタミン。
ビタミンの持つ強い抗酸化作用によって、コレステロールは酸化から免れます。血液の流れはさらさらになり、腸にも多く血液が送り込まれるようになるんですね。

 

これが、野菜不足と便秘の関係性。

 

野菜を食べているけど便秘になるのはなぜ?

 

野菜を食べていても便秘になるのは、野菜を食べていても野菜不足になるのが原因だと先ほど述べました。私もそうだったのですが、「炒めた野菜・蒸した野菜」などを食べて「野菜を食べた」気になっていませんか?

 

それでは、野菜不足になってしまってもおかしくありません。
「炒めても蒸しても火にかけても野菜は野菜でしょ?」と思うかもしれませんが、それはちょっと違います。確かに、野菜は野菜ですが・・・それは「栄養価が極端に下がってしまった野菜」です。栄養的に考えればほとんど抜け殻なんですね。

 

野菜に含まれているビタミンは、熱に弱く水に溶けます。
炒め物にすると、ビタミンはズタズタになってしまい、ほとんどが死滅してしまうんですね。せっかくのビタミン豊富な野菜でも、台無しになってしまうんですよ。

 

だから、野菜を食べていても栄養をあまり摂ることができないので、野菜不足と同じ状態になってしまうんです。それが、「野菜を食べているのに便秘がち」になる原因ですよ。

 

 

野菜を食べているのに便秘がちな人は始めてみよう

 

野菜を食べているのに便秘がちだという人は、どうすればいいのでしょうか。
解決方法を紹介します。

 

生野菜を食べるようにする

 

まず、生野菜を少しでも多く食べるようにしましょう。
肉料理の隣にキャベツの千切りを盛るのでもいいです。とにかく生野菜を食べる習慣をつけることが大切ですよ。

 

キャベツも、水で洗いすぎると栄養が流れてしまうので、さっと水にくぐらせる程度にしましょう。野菜炒めにするのはもってのほかです。ドレッシングはかけても大丈夫ですよ。

 

生野菜で食べることをおすすめする野菜は、トマト・キャベツ。茹でる必要があるけどおすすめなのは、ほうれん草。それら三つは、比較的食べやすく、ビタミンが豊富な野菜。とりあえず食べやすいところから始めていきましょう。

 

ビタミン剤でもいい

 

安全なサプリメントを選ぶことができるのであれば、ビタミン剤でもいいでしょう。ただ、サプリメントには危険なものも多くあります。きっちりと調べてから買う必要はありますよ。

 

簡単で手っ取り早いですが、慎重に選びましょうね。

 

青汁という手もある

 

ビタミン剤よりも安全なのが青汁。
青汁はとても濃く濃縮された野菜ジュースのようなもの。ケールなどの野菜を原材料にしているため、より安全ですよ。

 

ビタミンも豊富に摂ることができますし、コップ一杯飲むだけでいいので続けやすいです。生野菜をたくさん食べたりするのが苦手な人は、青汁を始めてみてもいいかもしれませんね。食事中に青汁を飲んでいると、徐々にそれが習慣になります。習慣化して日常に溶け込むと、自然と続けられて効果が出ますよ。

 

野菜を食べているのに便秘になるという人は、はじめてみてもいいかもしれませんね。

関連ページ

オナラのニオイが臭い!!野菜不足を疑ってみよう
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
便秘解消に導くおすすめの野菜
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
野菜ジュースで逆に便秘?その理由と間違った便秘解消方法とは
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。
野菜不足は便秘を招くって本当?
青汁で野菜不足を補い方のためのサイト。自分の生活スタイルに適した青汁を見つけることができます。